読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1100442
0
裏社会 闇の首領たち
2
0
1
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
石原莞爾(いしわらかんじ)に師事した“銀座の虎” 町井久之(東声会会長)

『裏社会 闇の首領たち』
[著]礒野正勝 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ





 東声会(現・東亜会)の創始者で会長。東亜友愛事業組合名誉会長。東亜相互企業社長。武闘派の経済ヤクザとして有名だ。

 町井は戦中、右翼団体に加わり、戦後の昭和23年(1948年)ごろ、東京・中央区銀座で右翼的な愚連隊「町井一家」を組織。“銀座の虎”と呼ばれて恐れられていた。

 その後、「東洋の声を聞かなければならない」という理念のもと、反共産主義の団体「東声会」を結成し、銀座や新宿などに勢力を広げ、アウトロー的な活動を展開。町井自身は昭和30年代に田岡一雄・三代目山口組組長から舎弟盃を受け、早くから山口組と親戚関係を結んでいた。

 みずから会社組織を率いた経済ヤクザの草分け的な存在であり、関東の暴力団組織の親睦会「関東二十日会」にも所属している。


 町井久之は在日2世の朝鮮人で、大正12年(1923年)、東京生まれ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:2592文字/本文:2951文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次