読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1100566
0
日本経済が頂点に立つこれだけの理由
2
0
0
0
0
0
0
経済・金融
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
公共事業の経済効果

『日本経済が頂点に立つこれだけの理由』
[著]山本博一 [発行]彩図社


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ




 第2章でも簡単に説明しましたが、公共事業を行う場合、政府は建設国債を発行して資金を調達し、民間建設業者(ゼネコンなど)に工事を発注します。そして、それによって左記の経済効果が国内に発生します。



  ・直接的な消費投資需要、国民の雇用、所得の増加


  ・間接的な消費需要の増加


  ・道路やインフラなどの有形資産



 政府が公共事業を実施すると、事業を受注した業者は施設建設のために、まず建築資材、重機などの建築機材への投資が必要ですので、これらの直接的な消費投資需要が増加します。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:244文字/本文:480文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次