読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1100620
0
ガラケー男がネット副業で年収5000万円
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
念願の銀行に入ったものの、3日で「とんでもないところに入った」

『ガラケー男がネット副業で年収5000万円』
[著]五十嵐勝久 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 当時流行っていたJターン就職で、僕は秋田よりも東京に近い東北の都市の、ある地方銀行に就職を果たしました。本当は華やかな東京でサラリーマンになるのが目標でしたが、ヘタに都銀に入るくらいならある程度の規模のリージョナルバンクに入ったほうが将来的に安心だと思い、この選択をしたのです。



 これでひとまず高校時代からの念願が叶ったわけですが、現実はそう甘くありませんでした。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1034文字/本文:1217文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次