読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1100984
0
封印された鉄道史
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
Episode:14 【信者たちは本山を目指す】創価学会臨時運行列車

『封印された鉄道史』
[著]小川裕夫 [発行]彩図社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 JRでは修学旅行や団体旅行者向けに、臨時で団体専用列車を運行している。そのほとんどが1日限りの限定運用だから規模も小さく、巡り合えるチャンスは滅多にない。これらは、市販されている時刻表には掲載されないため、鉄道マニアの中には、こうした臨時列車を写真に収めようとして、公表されないダイヤを手に入れようと必死に奔走している猛者もいる。


 そうした稀有な臨時列車でありながら全国的な規模で運行されていたものもある。その代表的なものが、宗教団体・創価学会が日蓮正宗の総本山・大石寺への参拝のために運行した創価学会輸送列車(通称:創臨)である。


 当時の信者が夢見ていたのは、静岡県富士宮市にある総本山大石寺に参詣することだった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1982文字/本文:2291文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次