読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1101113
0
民警
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
見えないテロリスト

『民警』
[著]猪瀬直樹 [発行]扶桑社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 本書の冒頭の場面に戻ろう。ランジングサンセキュリティーサービスの八木均社長は「民間警備会社と民間軍事会社との間に線引きがあるわけではない」と述べていた。応接間には、アメリカの民間軍事会社ブラックウォーター社を訪問している写真が飾ってあった。


 ソマリア沖の海賊に対して、日本船籍の船舶に日本の警備会社として初めて武装警備員を乗船させるための訓練をした。だが同席した元海上自衛隊二佐で、特殊部隊出身の伊藤祐靖氏は、「日本では需要がない」と言った。ブラックウォーター社のようにイラクで米軍の兵站業務を担うということではない。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1926文字/本文:2186文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次