読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1101436
0
現役営業マンが明かす 不動産屋のぶっちゃけ話
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
不動産売買仲介業者のテクニック

『現役営業マンが明かす 不動産屋のぶっちゃけ話』
[著]関田タカシ [発行]彩図社


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 会社の、あるいは自分で立てた目標の数字を超えるべく、不動産の売買仲介営業マンは日々仕事にいそしんでいるが、根性論一辺倒で闇雲に頑張るにも限界がある。


 そこで、ときには正統派の、ときにはズルい営業テクニックを、さまざまな形で駆使する必要があるのだ。


 ここでは、そんなテクニックの一端を紹介したい。



 まずは、日常でも活用できる便利なもの。営業関連の仕事に就いていれば、ご存知の方も多いだろう「応酬話法」だ。


 これはつまるところ、お客様と会話をする際の受け答えのテクニックである。


 不動産売買仲介営業においては、お客様の要望や条件、買いたい・売りたいという内容について、「それらの動機や原因は何なのか?」を整理するために、とても有効な手段である。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2610文字/本文:2931文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次