読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1101620
0
本当に恐ろしい地下組織
2
0
1
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
【一人一殺のテロ集団】血盟団

『本当に恐ろしい地下組織』
[編]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ



 狙撃された総裁候補の政治家



 1932(昭和7)年2月9日、前大蔵大臣の井上準之助は選挙の応援演説をするために東京・本郷にある小学校を訪れた。


 当時、井上は民政党の幹部で、次の総裁になるだろうと噂されるほどの実力者だった。


 民政党はライバルの政友会と日本の政界を二分していた巨大政党である。


 政党のトップになれば首相の座も夢ではなかった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:1314文字/本文:1483文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次