読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1102055
0
謎解き超常現象4
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
14 【子どもたちを震え上がらせた恐怖の都市伝説】「口裂け女伝説」を追う

『謎解き超常現象4』
[著]ASIOS [発行]彩図社


読了目安時間:13分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



【伝説】

「ねえ、私きれい?」


 一人で道を歩いていると、顔の半分ほどを白いマスクで覆った目元の美しい女性が、突然このように問いかけてくる。


 この問いかけに「きれい」と答えると、女性は「これでも?」と言ってマスクを外す。


 そこにあるのは、耳元まで大きく口が裂けた女性の素顔……。


 口裂け女だ!


 もし問いかけに「ブス」「きれいじゃない」などと答えたら、さあ大変。持っていた※①凶器を振りかざし、容赦なく殺されてしまうという。



【真相】


 口裂け女は、1979年に小中学生を中心に全国で大流行した噂話である。噂自体は1980年頃には沈静化したものの、その概要は今も多くの人たちに知られている。


 そんな懐かしさも漂う口裂け女の【伝説】を追ってみた。



 ●口裂け女のパターン


 まず口裂け女の噂には、どのようなものがあるのだろうか。詳しく追ってみると、ある程度パターンがあることがわかってくる。


 たとえば初期の頃は、40歳前後の中年女性、女優の※②山本陽子に似ている、髪はセミロング、茶色いマスクをしている、というのが口裂け女像の基本だった。


 山本陽子似というのは、噂が広まり始めた1978年12月から翌年1月頃にかけて、彼女がマスコミで話題になっていたことが関係している。その後は彼女に似ているという話はほとんど出てこない。


 年齢については、意外にも初期は40歳前後で、その後は30歳前後や20代と若くなっていき、髪型も長い黒髪が主流になっていく。これは噂が広まるにつれて、怪談でイメージされる女性幽霊像の要素が加わっていったのではないかとも考えられる。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:5455文字/本文:6123文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次