読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1102170
0
「愛され運」をつかむ50のルール 幸せな恋をするために大切なこと
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
43 本音でつきあっているから、本気のケンカができる

『「愛され運」をつかむ50のルール 幸せな恋をするために大切なこと』
[著]浦野啓子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ




 あなたは最近、彼とケンカしましたか。

 ケンカしたからといって、落ち込む必要はありません。むしろそれは、あなたと彼の心理的な距離が縮まった証拠です。心理的に近づいたからこそケンカするのであって、他人なら流してしまうはずですもの。彼にとって、あなたが他人ではなく、深く親密な関係になりつつある証といえます。

 結婚するほど絆の強いカップルの関係というのは、ラブの入った親友のようなものです。本音でつきあっているからこそ、本音のケンカができるのです。だって、遠慮があったらケンカはできないですから。

 つきあいはじめは別にして、半年、一年たって、ある程度の気取りが抜けてくる時期からは、「あなたのためにあえて言う」という姿勢をみせながら、本音の部分を言わせてもらったほうがいいでしょう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1207文字/本文:1546文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次