読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1102266
0
ナチスの陰謀
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
障害者や精神疾患患者の「安楽死」

『ナチスの陰謀』
[著]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 障害を持つ子供を「処理」する



 ドイツがポーランドに侵攻した後の1940年、かねてから秘密裏に準備が行われていた政策が実行に移された。

「T4作戦」と名づけられたそれは、治癒の見込みのない病人を医師が「慈悲殺」するという、いわゆる安楽死作戦だった。

「T4」というのは、中央執行機関の場所が当初ベルリンのティアガルテン通り4番地にあったことに由来している。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1312文字/本文:1488文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次