読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1102282
0
ナチスの陰謀
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ジェット戦闘機メッサーシュミット

『ナチスの陰謀』
[著]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 ジェット戦闘機を実用化する



 第一次世界大戦で負けたドイツは、空軍を持つことを禁じられたが、このことが逆にドイツの航空機開発技術を世界一に導いた。


 規制のために軍用機そのものの開発ができなかったドイツは、エンジンなどの研究に力を入れるしかなかった。その結果、ドイツのエンジン開発は飛躍的に進み、世界に先駆けてジェットエンジンを実用化することに成功したのである。


 1935年、ヒトラーは再軍備を公式に宣言した。同時に、ひそかに準備が進められてきた空軍も正式に発足している。


 ドイツ空軍はもともと、地上部隊の支援という意味合いが強い軍隊で、その活躍が初期の電撃戦を成功に導いたといわれる。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1487文字/本文:1779文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次