読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
230
kiji
0
0
1102478
0
高校受験すぐにできる40のこと
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第4章 記憶力を高めるには

『高校受験すぐにできる40のこと』
[著]中谷彰宏 [発行]PHP研究所


読了目安時間:12分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



27 覚えてもすぐ忘れてしまうんだけど……

忘れていい。忘れることが、記憶(きおく)の始まり。

「せっかく昨日覚えた英単語を、もう忘れている。ムダなことをしているんじゃないだろうか」と感じると、覚えることを断念したくなります。

 でも、これは、ムダなことではないのです。

 覚えるためには、1回忘れることです。

 1回忘れることが、覚えるプロセスなのです。
「この単語の意味、何だったかな。忘れた」と思って辞書を引くと、線が引いてあります。「前に引いたんだな」とわかります。

 これで、なかなか覚えられない自分に()()むのです。

 みんなこのプロセスを()て覚えています。

 そんなときは、「またお会いしましたね」とつぶやけばいいのです。
「またお会いしましたね」とつぶやいても、また忘れます。

 また同じ言葉を引いてしまったら、「またまたお会いしましたね」でいいのです。「またまたお会いしましたね」と言ったときに覚えます。

 忘れるというプロセスを()なければ覚えることはできないので、いったん忘れます。

 一発で覚えたことは、試験のときに忘れます。これは困ります。
「またお会いしましたね。またまたお会いしましたね。(えん)がありますね」で記憶(きおく)していけばいいのです。これが正しい覚え方です。

 忘れることです。忘れやすい人のほうが覚えやすいのです。
「またお会いしましたね」にするためには、“今日10個覚えて、明日また10個覚える”というやり方ではなくて、“今日100個覚える”のです。

 100個覚えて、100個忘れたほうが、結果的に早道です。

 忘れたと思ったらガッツポーズです。

 やっていなくて覚えていないことと、やったのに覚えていないことがあるのです。
「覚えたのに忘れているのだったら、覚えないのと同じ」ということではないのです。

高校受験すぐにできること 27
覚えるために、1回忘れよう。

28 人名や地名を覚えるコツは?

長期記憶(きおく)を増やすと、短期記憶(きおく)のスペースが生まれる。


 人名は、写真で覚えると忘れません。

 これは大人になっても忘れません。

 教科書にあった写真で、「(もりおうがい)はこの顔だった」と覚えるのです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4966文字/本文:5891文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次