読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1102923
0
トラウマ日曜洋画劇場
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
3 女囚暴動/サバイバル・ヒート The Naked Cage(1986年、アメリカ)

『トラウマ日曜洋画劇場』
[著]皿井垂 [発行]彩図社


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


(監督)ポール・ニコラス

(出演)シャリ・シャタック、エンジェル・トンプキンス、ルシンダ・クロスビーほか



 昭和のあの頃、新聞のテレビ欄を見ていて、もっとも胸ときめいたキーワードは何だったか覚えているだろうか? 「衆議院本会議中継」とか「株式市況」といったフレーズにハァハァ反応していた人もいるかもしれないが、僕の場合は「女囚」という言葉だった。


 タイトルに「女囚」という2文字が入った映画を今夜9時からやる……朝、新聞のテレビ欄でその事実を知ると、反射的に心拍数が上がり、その日はもう何も手につかない。丸一日すべてがきれいに上の空になる。


 今日はちょっと用があるからと友達の誘いも断り、カップ麺かなにかでささっと晩メシを済ませ、いそいそとテレビの前へ……おっと、早すぎた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2415文字/本文:2750文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次