読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1103206
0
絶対に足を踏み入れてはならない 日本の禁断の土地
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
今も女人禁制の「海の正倉院」

『絶対に足を踏み入れてはならない 日本の禁断の土地』
[編]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



玄界灘に浮かぶ「神の島」



 福岡県の北西、九州と朝鮮半島の間に横たわるのが玄界灘である。海の難所としても知られるが、古くから海上交通の要所でもあった海域だ。


 その玄界灘には、対馬や壱岐(いき)などの島があるが、その真ん中にポツンと浮かぶのが沖ノ島である。周囲には島はない。


 宗像(むなかた)市の神湊(こうのみなと)から約60キロ、対馬から約75キロという場所にあり、周囲およそ4キロ、面積は0・69平方キロメートルという、ごくごく小さな島だ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1271文字/本文:1491文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次