読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1103257
0
絶対に足を踏み入れてはならない 日本の禁断の土地
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
人形たちが最後にたどりつく神社

『絶対に足を踏み入れてはならない 日本の禁断の土地』
[編]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



人形で埋め尽くされた神社内部



 和歌山市の西端、紀淡海峡に面した場所に加太(かだ)という町がある。


 加太は万葉の昔からその美しい景色で知られ、晴れている日には淡路島や四国の山々まで見渡せる絶景の地だ。


 そんな加太の海岸近くに淡嶋神社がある。その起源は神功(じんぐう)皇后の時代にまでさかのぼるとされている由緒ある神社だ。


 神功皇后は大陸に出兵した帰り道で嵐に遭い、神に祈りを捧げたところ友ヶ島にたどり着くことができたという。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1219文字/本文:1430文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次