読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1103267
0
日本の聖地99の謎
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
3●高さ48メートルの超高層神殿があった?

『日本の聖地99の謎』
[編]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 古代より人類は空に近い場所に対する憧れや崇拝があったともいわれるが、じつは、日本でも空中に神殿があったと噂される場所がある。その場所とは出雲大社だ。


 出雲大社は『古事記』にもその名が記された、日本最古の神社のひとつである。


 現在の本殿は1744(延享元)年に造営されたものだが、社伝によればその昔、出雲大社ははるか高所にあったという。


 具体的には地上から約48メートルで、これは現在の社殿のおよそ2倍、15階建てのビルに相当する高さだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:407文字/本文:626文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次