読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1103281
0
日本の聖地99の謎
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
17●江戸城は風水で守られた聖地だった?

『日本の聖地99の謎』
[編]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 魔界都市と呼ばれる平安京が、風水を意識して造られた都であったことは有名である。だが、じつは江戸も同じような緻密な計画で築かれた都だ。


 それを示す最初の証拠は、上野にある寛永寺である。


 寛永寺は江戸城からみて東北の方角に建てられている。これはただの偶然ではなく、丑寅(うしとら)(東北)の鬼門封じの意味が込められているのだ。


 1625(寛永2)年、将軍家の御用達だった高僧の天海が3代将軍の家光に進言して建立された寺で、京都御所の鬼門封じに延暦寺を建てた平安京の前例にならったと伝えられている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:374文字/本文:621文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次