読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1103286
0
日本の聖地99の謎
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
22●屋久島は意外と難易度が高い?

『日本の聖地99の謎』
[編]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 九州最南端の佐多岬から南南西へ60キロメートル下ったところにある、サンゴ礁の海にぽっかりと浮かぶ丸い島が屋久島だ。


 屋久島は日本で7番目に大きな島だが、その大きさは東京23区の面積と変わらない。しかし、この島には人々を引き寄せる自然のパワーが充満している。そのひとつが、樹齢7000年以上といわれる縄文杉だ。


 今でこそ、その姿をひと目拝もうと多くの人々が訪れるが、1966(昭和41)年に発見されるまで縄文杉は深い森の中で何千年にもわたってひっそりと樹齢を刻んでいたのだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:426文字/本文:663文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次