読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1103288
0
日本の聖地99の謎
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
23●平泉の中尊寺金色堂にはミイラがある?

『日本の聖地99の謎』
[編]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 今から約1000年前の平安時代後期、平泉は京都に次いで栄えた都市だった。ここ岩手県南西部には、奥州藤原氏が多くの仏教建築を建て、華やかな仏教文化が花開いたのである。


 しかし、1337(建武4)年の火災で多くの建物が焼け落ちたため、現存する当時の建築物は金色堂だけになってしまった。


 金色堂はその名のとおり、すべてが金箔で覆われた豪華なお堂だ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:473文字/本文:645文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次