読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1103321
0
日本の聖地99の謎
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
55●三越のライオン像が神社に引っ越した?

『日本の聖地99の謎』
[編]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 東京の隅田川沿いの土手の近くにある()(めぐり)神社は、宇迦之(うがの)()(たまの)(みこと)を祀った小さな稲荷神社だ。


 じつは、その境内にはあの有名な三越デパート前のライオン像が置かれている。その理由は、三囲神社と旧財閥三井家の深い縁にある。


 三囲の名は、その建立の伝説に由来している。源慶という僧が、弘法大師が建立した荒れ果てた小堂を発見し、その社殿を再興しようとした際、地中から白狐にまたがる翁の像を掘り起こした。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:450文字/本文:669文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次