読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1103328
0
日本の聖地99の謎
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
62●古代人が配置した巨石が聖地をつくった?

『日本の聖地99の謎』
[編]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 岐阜県下呂市にある金山(かなやま)巨石群は、「岩屋岩蔭(いわかげ)遺跡巨石群」と「東の山巨石群」、そして「線刻石のある巨石群」の3カ所からなる巨石群だ。


 いくつもの巨大な岩が絶妙なバランスで配置されている様子は、イギリスのストーンヘンジを思い起こさせる。


 それもそのはずで、ストーンヘンジは古代の天文台だという説があるが、この金山巨石群も古代に太陽観測を行っていた場所ではないかといわれているのだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:423文字/本文:623文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次