読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1103360
0
日本の聖地99の謎
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
92●百発百中で何でも「当たる」神社がある?

『日本の聖地99の謎』
[編]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 日本一の歓楽街がある東京・新宿区に、2年に一度、火縄銃の轟音が響き渡る日がある。


 新宿区百人町にある(かい)(ちゅう)稲荷神社の例大祭で行われる「鉄砲組百人隊出陣の儀」だ。


 鉄砲組百人隊は、江戸幕府が開かれる前年の1602(慶長7)年に将軍を警護するためにつくられた部隊で、その名のとおり100人の鉄砲名人によって編成されていた。


 皆中稲荷神社はこの鉄砲組百人隊の屋敷があった場所につくられているのだが、そこには「当たり」にまつわる由来がある。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:380文字/本文:605文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次