読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1103802
0
その土地の人が口を閉ざす日本列島のヤバイ話
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
妊婦の命を飲み込んだ岩の裂け目

『その土地の人が口を閉ざす日本列島のヤバイ話』
[編]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



ある恐ろしい目的で使われた岩場



 沖縄本島のはるか南西の海上に浮かぶ八重山諸島の島のひとつで、「日本最西端の島」と呼ばれるのが与那(よな)(ぐに)だ。


 那覇に行くよりも隣国の台湾に行くほうが近いこの離島からは、天気がよければ実際に100キロメートルあまり先の台湾の島影を見ることができる。


 そんな与那国島で、かつて沖縄が琉球と呼ばれていた頃の恐ろしい歴史の一端を垣間見ることができるのだ。


 島の空の玄関口である与那国空港から車で15分ほどの西崎という海岸には、「日本最西端の碑」が建てられ、日本で最も遅い時間に沈む夕日を見ることができる。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1232文字/本文:1502文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次