読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1103842
0
その土地の人が口を閉ざす日本列島のヤバイ話
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
東京駅に残る首相暗殺の痕跡

『その土地の人が口を閉ざす日本列島のヤバイ話』
[編]歴史ミステリー研究会 [発行]彩図社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



公衆の面前でおこなわれた凶行



 東京駅といえば、1日に40万人前後の乗降客を誇る、いわずと知れた日本のビッグターミナルである。


 開業は大正3(1914)年にさかのぼる。東京大空襲の苦難も乗り越え、東京都民はもとより全国から上京する人々を招き入れ、そして見送ってきた。


 しかし、そうした賑わいの影で、長い歴史の中ではこの駅を舞台にした悲劇も起こっている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1300文字/本文:1475文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次