読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1104003
0
大日本帝国の発明
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
日本海海戦は科学の勝利だった

『大日本帝国の発明』
[著]武田知弘 [発行]彩図社


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 海戦の歴史を変えた日本海海戦



 明治37(1904)年にはじまった日露戦争で日本の勝利を決定づけた日本海海戦


 日本軍の連合艦隊は明治38年5月27日未明、九州対馬沖を通るロシアのバルチック艦隊を攻撃。ほぼ全滅に近い損害を与えたのに対し、日本の艦隊はほとんど損失がなかったという、歴史的な大勝利だった。


 だが、この海戦での勝利は決して奇跡などではなかった。


 その裏側には「科学の勝利」ともいえる、綿密な計算と工夫があった。


 そして、日本の東郷艦隊は、日本海海戦において、海戦の歴史を変えるような試みをいくつも行っていたのだ。



 砲撃のみで戦艦を撃沈させた東郷艦隊



 東郷艦隊の最大の特徴は、「砲撃」を攻撃の中心に置いたことである。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2602文字/本文:2915文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次