読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1104008
0
大日本帝国の発明
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
サプリメントの発祥は日本軍

『大日本帝国の発明』
[著]武田知弘 [発行]彩図社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 それは兵士の栄養管理から始まった



 現在、世界中で愛用されている栄養補助食品「サプリメント」


 栄養補助食品は、昔から似たものはあった。たとえば、肉体労働者が岩塩を舐めるなどというのも、栄養補助食品の原型だといえる。


 しかし、特定の栄養分を一定量摂取するために計算されて製造された近代的なサプリメントは、日本が最初につくったものである。


 そして、このサプリメントをつくったのは、戦前の日本軍なのである。


 驚くべきことに、日本軍は「特殊栄養食」と言われるサプリメントを携行していた。


 この「特殊栄養食」は、主にビタミン不足を補うために開発されたもので、現在の総合ビタミン剤と同様の効用を持つものだった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1214文字/本文:1514文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次