読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1104224
0
ガイドブックには載っていない タイ 裏の歩き方
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
イサーン地方で自生大麻を発見?【シーサケット】

『ガイドブックには載っていない タイ 裏の歩き方』
[著]高田胤臣 [発行]彩図社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

~そこらかしこに生えている? タイの田舎の大麻事情



 大麻や覚せい剤、ケミカル系のドラッグなど、かつては何でも手に入るとされたタイ。しかし、近年の厳しい薬物取締りによって、旅行者が気軽にブツを手に入れることは難しくなった。


 とはいえ、そこはタイ。自然が多い田舎に行くと、自生している大麻に遭遇することもある。



 ●田舎には自生大麻が生えている?

「オレの地元じゃ、大麻が自然に生えている場所がたくさんあったよ。それをこっそり摘んで、若い頃によく吸ったっけなあ」


 そう語るのは、知り合いのタイ人男性。出身はタイ東北部のシーサケット県である。


 シーサケット県は、タイ最東端のウボンラチャタニー県のひとつ西にある県で、カンボジアと国境を接するかなりの田舎町。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1971文字/本文:2295文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次