読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1104987
0
ブラジル裏の歩き方
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
少年カツアゲ団VS正義の空手軍団

『ブラジル裏の歩き方』
[著]嵐よういち [発行]彩図社


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

~日本人旅行者を狙う不良少年グループに正義の鉄槌が下される~




 サンパウロの定宿は、サン・ジョアキン通り沿いにある。そこを下って行くと、ブラジル日本移民史料館があり、道を挟んだ反対側は公園のような広場になっている。


 昔から、その広場の付近ではよく日本人旅行者がカツアゲや強盗の被害に遭っていた。


 18歳の日本人旅行者A君もそのひとりだ。


 A君はサンパウロに到着した初日、別の日本人旅行者と2人で、夜11時頃に公園側の道を歩いていた。すると突然、公園の方から8人くらいの少年が飛び出してきた。


 少年らはA君たちを取り囲むと、公園内の人目のつかない場所まで連れて行き、金を出すよう脅してきた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2425文字/本文:2719文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次