読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
50
kiji
0
0
1105024
0
「トップアスリート」名語録 頂点を極めた彼らは、その時何を語ったか
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
2 継続できないわけがない

『「トップアスリート」名語録 頂点を極めた彼らは、その時何を語ったか』
[著]桑原晃弥 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

五輪金メダリストになることを夢みることは誰にでもできる。
でも大切なのは日々をどう過ごしていくか。
それによって違いが生まれるのよ。――スケート サーシャ・コーエン

 荒川静香が金メダルを獲得した〇六年のトリノオリンピックで、フィギュアスケートのショートプログラム終了後にトップに立っていたサーシャ・コーエンが言った言葉だ。サーシャは実力はトップレベルだが、大試合ではミスをして優勝を逃すことが多く、「シルバーコレクター」「もう少しのサーシャ」という不名誉なあだ名をつけられていた。トリノでもフリーで荒川に逆転され、銀メダルに終わっている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1944文字/本文:2211文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次