読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1105361
0
天才・イチロー なお挑み続ける「言葉」 なぜ、彼は輝きを失わないのか
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
12 「いつかかなえたい夢」を持つ大切さ

『天才・イチロー なお挑み続ける「言葉」 なぜ、彼は輝きを失わないのか』
[著]児玉光雄 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



   夢を見続けるかぎり、精神が朽ちることはない。




      いつか、ピッチャーをやってみたいです。


      日本では、あきれて、冷めてしまったけど。

(2007年、「将来の夢」について語った言葉)



 イチローにとって忘れられない日本でのゲームがある。それは1996年のオールスター戦。8回を終わった時点でオールパシフィックが7対3でリード。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:493文字/本文:663文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次