読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1105396
0
誕生日だけで相手の心理が9割読める
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
財界の大物たちも学んだバースデイサイエンス

『誕生日だけで相手の心理が9割読める』
[著]佐奈由紀子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 昭和40年代に長谷川博一先生が、「人の性格」と「誕生日」の関連を書物にまとめ、「態度類型学」として発表されたことがきっかけとなり、誕生日の研究は、日本を代表する経営者や政治家の支持を集め、活用されてきました。

 バースデイサイエンスは、そうした先哲の研究をもとに、現代にマッチするように修正を加えながら、研究を続けているのです。

 そもそも、誕生日の研究は、成功者の研究からはじまったという経緯があります。それは、紀元前までさかのぼるもので、帝王学として時の権力者のみが学べる学問だったようです。


 こうして、古来多くの先哲が、世に成功者といわれる人の研究をすすめていった結果わかったことは、成功する人というのはどうやら、特別に素晴らしい能力をもっているということではなく、「自分の強みを最大限に活用しているようだ」ということでした。

 また、迷いが少ないということもわかりました。それもそのハズです。自分の強みを明確にわかっているから迷ったりしないのです。
「自分の強みを知って、その強みを最大限に活用できる人」が成功者だということは、一般の人でも、自分の強みを知り、それを活用していけば、成功者になり得るということではないでしょうか。

 それゆえに、「帝王学」として時の権力者たちにより独占され続けてきたという背景があるわけです。

 先天的にもつ得意分野・不得意分野を明確に把握することができるバースデイサイエンスは、まさに「現代の帝王学」と言えます。


 バースデイサイエンスを活用すれば、成功への道がより短縮できてしまいます。というのも、自分の得意分野を突出させ、不得意分野を誰かに補ってもらうほうが、まんべんなく知識やスキルを習得するよりも時間を短縮できるからです。

 そしてなにより、イキイキと充実感をもって過ごすことが可能になります。人間は、自分の好きなことや得意なことをやっているときに、充実感を覚えるものだからです。

 この本のはじめに、バースデイサイエンスを「誕生日による統計心理学」だと説明しました。が、今述べたように、そのルーツをたどっていくと、「成功者の統計心理学」と言えるのです。

 じつは、バースデイサイエンスは、日本を代表する財界人も人知れず学んでいたとされる究極のノウハウなのです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:947文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次