読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1105581
0
動物エコロジー85の謎
2
0
0
0
0
0
0
人文・科学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
29 計画的犯行──ヘビににらまれたエゾライチョウの悲劇

『動物エコロジー85の謎』
[著]春田俊郎 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 ヘビもまた肉食の動物である。ヤマカガシのような小型のヘビはカエルを常食としているが、アオダイショウのような大型のヘビは──日本ではアオダイショウが最大のヘビで、ときには二メートルを超える──小鳥をもっとも好んで捕らえ、野ネズミもよくえじきとなる。ヘビも肉食猛獣と同じように相手から見つからないように隠密行動をとるのが得意で、音もなく餌となる動物に接近する。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:737文字/本文:916文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次