読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1105599
0
動物エコロジー85の謎
2
0
0
0
0
0
0
人文・科学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
45 口で育てる──子どもは父親の口の中で

『動物エコロジー85の謎』
[著]春田俊郎 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 タイや南ビルマを原産地とする淡水熱帯魚のベタは、観賞用に品種改良され、ひれの美しい魚として、日本でもたくさん飼育されている。ベタの雄は水面に泡状の巣をつくり、雌の産んだ卵に射精したあと、受精卵を口にふくんで何回も水中を上下し、結局全部の卵を泡の巣の中に運び入れる。そして、卵の番人となって、泡のすぐ下にがんばり、他の魚を近づけず、もし近寄ってくる魚があれば、それがたとえ自分の妻にあたる雌魚であっても、猛然と襲いかかって追い出してしまう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1024文字/本文:1244文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次