読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1105810
0
沖縄 本土メディアが伝えない真実
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
県外移設を阻む「安保マフィア」の存在

『沖縄 本土メディアが伝えない真実』
[著]古木杜恵 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 五月には政府や企業などの機密情報を公開するウェブサイト「ウィキリークス」が普天間問題に関する米外交公電を暴露した。駐日米国大使館が作成して本国に送った外交文書とされる機密情報からは日本の政治家や官僚が鳩山政権の県外模索を阻む動きをしていたことが示され、日本政府に外交交渉の能力も資格もないことがあらわになる。


 防衛省の(たか)()(ざわ)(のぶ)(しげ)防衛政策局長は二〇〇九年一〇月一二日、来日したキャンベル国務次官補らとの非公式の昼食の席で「米側があまり早期に柔軟さを見せるべきではない」と助言。普天間飛行場の移設先について「最低でも県外」と明言した民主党の鳩山代表が総理に就いて初の正式交渉の場で、しかも(なが)(しま)(あき)(ひさ)防衛政務官が席を外した際の発言である。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1431文字/本文:1782文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次