読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1105830
0
沖縄 本土メディアが伝えない真実
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「戦前の普天間は田舎」「地主は年収数千万円」のウソ

『沖縄 本土メディアが伝えない真実』
[著]古木杜恵 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 沖縄の基地問題については、「普天間飛行場を人口の少ない辺野古へ移設すれば沖縄の基地負担の軽減につながる」といった誤解にもとづく言説がインターネット上で流布されている。

「沖縄に全国の七四%の米軍基地が集中しているというのはウソだ」といった基地負担を過小評価する情報も少なくない。さらに「もともと普天間基地は田んぼのなかにあった。基地のまわりに行けば商売になるということで人が住み始めた」「(米兵より)沖縄人自身が起こしたレイプ犯罪のほうが、はるかに率が高い」「基地の地主たちは年収何千万円だ」と述べたとされる百田の発言は悪意に満ちた中傷である。開いた口がふさがらない。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2184文字/本文:2468文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次