読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1106013
0
誰もが一流と認める 人間関係術101の視点
2
0
1
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
10 自慢するのは未熟な証拠

『誰もが一流と認める 人間関係術101の視点』
[著]山崎武也 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ



 人が自慢するのを聞くと不愉快な気分になる。自慢するのは、自分の優れている点を人が認めてくれていないと思っていたり、自分が立派なことをしたのに人が知らないと思っているからである。すなわち劣等感があるからにほかならない。

 昔の華族出身の人がいる。ことあるごとに家柄の自慢をする。昔の栄耀栄華の話ばかりである。しかも、いつも同じ話だ。黙っていれば、何かの話のときにこちらから質問をするという形で家柄を話題にすることもできるのに、待ち切れなくて自分から話し始めるのである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:807文字/本文:1040文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次