読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1106979
0
[証言録]海軍反省会 2
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
スターマーにソ連同盟の可能性をほのめかされる──三国同盟はドイツに騙された

『[証言録]海軍反省会 2』
[編]戸高一成 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


土肥 何かご質問が先輩方もおありだと思いますが、いかがですか。

寺崎 私は開戦指導で色々あったんですが、先ほど言ったように昭和十三年頃、陸海軍は、ドイツの敵は英仏であると、これに対して日本とイタリアの海軍力を仲間に入れて、フランスに対抗すると、そういうために日独伊同盟が必要なんだというぐらいに言うと、陸軍のほうは、そういう事には同意しなかったんじゃないですか。

小島 いや、陸軍はそんな事は問題じゃないんだ。三国同盟をやりさえすればいいんだという頭。つまり、ドイツだけ味方にしておかなければ安心できないという頭なんだ。僕はそんな事に陸軍として賛成しないだろうと思ったところが、陸軍は賛成した。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1994文字/本文:2289文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次