読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1107088
0
[証言録]海軍反省会 3
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
南部仏印進駐は海軍が主導したのか

『[証言録]海軍反省会 3』
[編]戸高一成 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 次、南部仏印進駐は、これは、また重要な部分でありまして、南部仏印進駐は、陸軍は、海軍が主導した、と言っております。それについての反論であります。


 三国同盟が開戦への道を決定的にしたとすれば、それを引き返しがたいものにしたのは、十六年七月の南部仏印進駐であったという事ができるであろう。それは、陸軍の主導するものである、といい、あるいは海軍が積極的であった、などという論争がある。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:903文字/本文:1093文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次