読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1107093
0
[証言録]海軍反省会 3
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
【質疑応答・所見】必勝の見込みなしの自衛戦争は成立しない

『[証言録]海軍反省会 3』
[編]戸高一成 [発行]PHP研究所


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


土肥 えー、それでは、今から一つ、内田(一臣)さんのお話に対する質問をして頂きたいと思います。

松田 日米戦争というものは、必ず勝つという見込みがあってから、初めて成り立つものじゃないか、それが、負けるという見込みだったら、自衛戦争、成り立たないじゃないか、と思いますがね。その辺の見解はどうですか。

内田 戦争には、必ず勝つとか負けるとか、予測はつかない、分からないのが本当だと思うんですよ。少なくとも、第一段作戦については、相当の自信もあり、第一段作戦は、とにかくでき上がったんですから、必ずしもではなかった。ただ、それからの戦争のやり方に、まずい所があってこうなった事と、講和のチャンスを失っていったのが問題なんでありまして、開戦の時には、なるべく早くイギリスを脱落させて平和のチャンスを求めようとしたけれども、それは誤った。開戦の時には、必ずしも読めてはおらなかった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3095文字/本文:3481文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次