読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1107201
0
[証言録]海軍反省会 3
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
魚雷戦の指揮に疑問

『[証言録]海軍反省会 3』
[編]戸高一成 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


土肥 有田さん、ちょっと質問なんですけど。この、魚雷戦、艦隊昼間の魚雷戦ですね。これでね、こう前衛と後衛で分かれて三方から魚雷撃つ計画じゃなかったかと思うんですが、昼間。これね、実際にそういう訓練をやりましたかねぇ。

有田 やりましたよ。

土肥 私ね、(十五年の演習で)赤軍四艦隊の仮装敵艦にはなったんですがね、訓練の時にね、ああいう場面で水雷戦隊が前と後ろと両方から、一回で百何本の魚雷を撃つわけじゃないですか。それのね、魚雷戦指揮というものがね、上手くできたかどうかっていうのが非常に疑問なんです。

有田 それはね、大分前からやってるんです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1856文字/本文:2126文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次