読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1107207
0
[証言録]海軍反省会 3
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
帝国海軍の鉄砲屋に戦術なし

『[証言録]海軍反省会 3』
[編]戸高一成 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


有田 八艦隊に行った時、水雷屋のほうから見ると、すこぶる不徹底だと思うんですよね。輸送船を攻撃するのにね、最初にぶつかったのは向こうの艦隊だからね、これをやるのは当たり前だけど。その後ね、折角遠くに行く九三魚雷を持ってるんだし、一応片付いたら、やれるチャンスは大いにあったと思うんだがね。あと翌朝の空襲を考えて、早く逃げ出したんだから、そりゃそういう不満を持ってるんだ。

三代 いや、今言ったわしが言いましたね、飛行機に対して命令を出したんです。あの、輸送船を攻撃しろっていうような命令を出したんですがね、それにもかかわらず輸送船をほっといてなんだ、輸送船やったのもありますよ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2034文字/本文:2322文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次