読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1107748
0
セックスと障害者
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
リスクを取る権利を含めて、本人の意思を尊重すべきか?

『セックスと障害者』
[著]坂爪真吾 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 冒頭の風テラスの話に戻りましょう。性風俗店で働く障がいのある女性たちの多くは、自分の意思で働いています。もちろん、障がいがあることにつけ込まれて、悪質なスカウトマンや違法な店舗に利用・搾取されている人も中にはいると思いますが、少なくとも風テラスに相談に来る女性たちは、明確に自分の意思で求人に応募し、自分の意思で継続して働いています。

 言うまでも無く、障がいのある女性が性産業で働くことは、心身ともに大きなリスクを伴います。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1286文字/本文:1499文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次