読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1107901
0
貧困とセックス
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「所得移転」としての売春

『貧困とセックス』
[著]中村淳彦 [著] 鈴木大介 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

中村 これから団塊世代が後期高齢者になる。人口のボリュームゾーンで、貯蓄もある。これからの若い女の子たちは団塊世代から、どうやってお金を取っていくかを考えなければならない時代になる。ブラック労働が蔓延する介護業界を見ていると、不穏な動きがあって、若者たちに「日本には年寄りを敬うステキな文化がある」みたいなことを発信している。まず介護職を志すようなやさしい若者たちを洗脳して、低賃金のまま、お金を払わないで奉仕をさせようとしているのかと疑っているんだよね。
鈴木 こういう仕事をしていると、どうしてもぶち当たる問題ですね。専門性のない僕から見ると、高齢者には数々の技術や知識がありますし、それを社会資本として使わないのはもったいないと思います。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2194文字/本文:2515文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次