読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1107910
0
貧困とセックス
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
シングルマザーから見えてくる深い闇

『貧困とセックス』
[著]中村淳彦 [著] 鈴木大介 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

鈴木 僕が取材してきた女の子と素でつきあってみると、なかなか他者から同情されるタイプではないことが多かったです。とくに出会い系サイトで売春しているシングルマザーに集中的に取材をかけた一年は、僕のなかではトラウマの一年でした。闇が深すぎて、本当につらかった。
中村 でも、健康体のシングルマザーは真面目に働くから、風俗の世界では評価が高い。離婚の理由を聞くと、だいたいDVで、女性を虐待する男はそんなに多いのかと驚く。
鈴木 本当にびっくりしますよね。DV被害がこんなにも多いこともそうですし、そうしたDVサバイバーのシングルマザーが受けた心の傷の深さも、そこから立ち直ることの難しさも、離婚が女性に与えるダメージの大きさも、取材するまで僕はまったくわかっていませんでした。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1543文字/本文:1877文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次