読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1108167
0
患者さんには絶対聞かせられない ナースのぶっちゃけ話
2
0
1
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
医療ミスが「肺炎」に

『患者さんには絶対聞かせられない ナースのぶっちゃけ話』
[著]みずさわじゅん [発行]彩図社


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 年号が平成に変わる直前、まだ「老人病院」という名前があった頃の話である。


 家庭での介護困難や、自力で生活できなくなってしまった独居老人が入院してくる病院が郊外にたくさんあった。


 大阪市内を離れ、実家の近くに引っ越したときに、半年ほど勤務した病院が老人病院だった。広大な敷地に建てられた病院は広くて、ワンフロアにベッドが100床あり、患者のほとんどが治療を必要としていなかった。


 行くところがないからそこで生活をする。


 寝て食べて、寝る。


 本来なら老人ホームに入るべき人たちが何年もの間、そこで暮らしていた。



 ある日、老衰から食事が摂れなくなった患者に点滴の指示が出た。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:2282文字/本文:2567文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次