読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1108516
0
「新」怪奇現象41の真相
2
0
1
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
5 宮殿に現れた悪霊「グレイ・レディ」

『「新」怪奇現象41の真相』
[著]ASIOS [発行]彩図社


読了目安時間:8分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ

【イギリスの宮殿で撮影した写真に不気味な人影が!】



 伝説


 2015年2月、イギリスのハンプトン・コート宮殿(※①)を見学中の少女たちが、不気味な幽霊のようなものを撮影した。


 12歳の少女、ホリー・ハンプシャーと、同い年のいとこ、ブルック・マギーは、宮殿内を見学中に持っていたi‐Phoneで写真を撮影したところ、画面の中央に見知らぬ奇妙な女性が写っていたという。その女性はとても背が高く、腰より下まで伸びる長い髪があり、ロング・ドレスを着ているようだった。


 撮影者のブルックによれば、当時、部屋には彼女といとこ以外、誰もいなかったという。すぐ後に撮影した2枚目の写真では奇妙な女性の姿はなく、振り返ったホリーの姿だけが写っている。奇妙な女性は一体どこに消えたのか?


 ブルックは新聞社の取材に次のように答えている。

「まったくゾッとさせられました。私は何も見ていません。よく幽霊が現れるときは部屋が寒くなると言いますが、私たちにはわかりませんでした。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:3274文字/本文:3697文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次