読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1108965
0
江戸全170城 最期の運命 幕末・維新の動乱で消えた城、残った城
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
一七〇あまり存在した幕末の城

『江戸全170城 最期の運命 幕末・維新の動乱で消えた城、残った城』
[著]八幡和郎 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ()()時代に城下町がいくつあったかといえば、一七〇あまりである。三〇〇藩というが、実際には二七〇藩だった。そこに(めい)()になってから御三家(つけ)()(ろう)五家と(ちょう)(しゅう)(きっ)(かわ)家が独立の諸侯として認められ、また(はた)(もと)のうち一万石を超えた七家も諸侯とされた。そして、二七〇藩のうちで城主だったのが一四九藩だった。


 そのほかに、(よこ)()城、(おお)(だて)城(()()()藩)、(しろ)(いし)城((せん)(だい)藩)、()(まつ)城(()()藩)、(いぬ)(やま)城(()(わり)藩)、(まつ)(さか)城、()(なべ)城、(しん)(ぐう)城(和歌山藩)、()(もと)城(徳島藩)、()(はら)城(広島藩)、(よな)()城(鳥取藩)、(やつ)(しろ)城(熊本藩)といったところが一国一城令の例外とされた。


 幕府がみずから持っていた城は、江戸城、(おお)(ざか)城、()(じょう)城(京都府)、駿(すん)()城(静岡県)、(こう)()城(山梨県)である。また、(しら)(かわ)城(福島県)のように幕末にたまたま(だい)(みょう)(てん)(ぽう)されて空き城になっていたり、(はま)()城(島根県)や()(くら)城(福岡県)のように征長戦争のあと長州に占領されたままであったり、(はぎ)城(山口県)のように政庁が山口に移って機能を停止していたものもある。


 そのあたりも勘案して、本書では、この一七〇を基本に、幕府の城や()(づち)城(滋賀県)など歴史的に重要な城を加えて扱いたい。


この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:749文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次