読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1109286
0
「いつまでもクヨクヨしたくない」とき読む本―――あるポイントを超えると、ラクになる
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
33 漁師は時化が好き。魚の値段が上がるから。

『「いつまでもクヨクヨしたくない」とき読む本―――あるポイントを超えると、ラクになる』
[著]中谷彰宏 [発行]あさ出版


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 漁師さんは、時化の日は大喜びです。


 理由は簡単です。


 魚の値段が高くなるからです。


 時化の嫌いな漁師さんはいません。


 どうして海が荒れているのに海に行くのかと思います。


 それは当たり前です。


 みんなが漁へ出ない時のほうが、魚が高く売れるからです。


 出て行って遭難する場合もあります。


 荒れた海に出て行くのは、プロの自信があるからです。



 商売する人も、不景気の時は大喜びです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:353文字/本文:541文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次