読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-1
kiji
0
1
1109723
0
辞めない採用、即戦力の育成で儲かる会社になる!
2
0
1
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「困った」とボヤいても人は採れない

『辞めない採用、即戦力の育成で儲かる会社になる!』
[著]小山昇 [発行]あさ出版


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ

中小企業の採用環境は年々、ひどくなっています。ところが、多くの社長はいまだに危機感を持っていない。

たしかに口では「困った、困った」とボヤキます。しかし、現在の人員で事業がひとまず回っているので、いますぐ何とかしなければ、という切実な思いはない。「そのうちいい人が入るだろう」と楽観的に考えて、対策を何もしていない社長がほとんどです。

社長が本気になれば、さまざまな工夫ができます。

我が社も、中途採用の募集をかけても満足のいく採用ができない時期がありました。募集をかければ、かろうじて数人の応募はありました。ところが、面接を行うと、欲しいと思った応募者ほどあとで断りを入れてくる。これにはほとほと困りました。

私は一計を案じて、すでに入社している社員をサクラとして使いました。

食事に行って、他に誰もお客さんがいないお店と、ほぼ満席になっているお店が並んでいると、人はどちらを選ぶか。よほど急いでいる人でない限り、たくさんのお客さんで溢れている店のほうを選ぶ。採用面接も同じです。

中途採用は新卒と違って1人で面接を受けます。それが応募者に「活気のない会社だ」という印象を与えていたのではないかと思ったのです。

応募者が2時から面接なら、その前後に、定期的に行っている社員の進捗チェックの面接を入れます。応募者が2時少し前に到着すると、誰かが面接を受けています。この時点で、「応募してきたのは自分だけではない」と錯覚してもらえる。自分の番が終わると、こんどは別の人が待合室で待っています。すると、「意外に人気があるな。チャンスを棒に振るのはもったいないかも」と勝手に想像してくれる。実はダスキンホームインステッド事業部三鷹ステーション部長の菊地富雄も、これで勘違いして入社した1人です。

社員の面接スケジュールを調整するのは、ほんの小さな工夫です。それで我が社にいい印象を抱いてもらえるなら儲けものです。

ところが、多くの社長はこんな小さな工夫すら面倒くさがり、ひたすら「困った、困った」とボヤいている。これでは何も変わらないどころか、状況は悪くなるいっぽうです。いい人が採れない原因を時代や若者気質に求めるのは間違いです。


この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:0文字/本文:904文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次