読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1110521
0
ザ・ビートルズ 解散の真実
2
0
0
0
0
0
0
趣味
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ビートルズと六〇年代の関係

『ザ・ビートルズ 解散の真実』
[著]ピーター・ドゲット [訳]奥田祐士 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「性交は一九六三年にはじまった」と詩人のフィリップ・ラーキンは書いている。「チャタレーの禁書の終わりと、ビートルズの最初のLPとのあいだに」。そして「性交」という言葉は、現在「六〇年代」として知られる文化現象のあらゆる側面を暗示することができた──性的な解放、派手なファッション、学生たちの抗議、反戦運動、カーナビー・ストリート、グロヴナー・スクエア、プラハの春、五月のパリ、LSD、マリファナ、無料の麻薬(フリー・ドープ)、フリー・ラヴ、フリー・ミュージック、過去からの、そして最終的には未来からの自由。


 無数のファクターがからまって、ビートルズをこの文化的な激変、または革命、またはなんであれ世界のなにかが決定的な変化を遂げたという、言葉にできない集合的な感覚の中心に据えることになった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1772文字/本文:2118文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次